オールインワンジェルってなに?ジェルタイプの化粧水?その正体とは

ジェルタイプの化粧水がはやる中オールインワンジェルとジェルタイプの化粧水についてイマイチピンときていない人も多いはずです。

今回はそんな人にジェルタイプの化粧水とオールインワンとの違いについて簡単に説明します。

ジェルタイプの化粧水とは?

ジェルタイプの化粧水とは単純に化粧水を浸透させやすいため、伸びをよくするためにジェルタイプにしたものです。

ジェル状にすると肌に乗せたときに伸びが良くなるため、少量でも使いやすくなり、また使いすぎるということがなくなります。使いすぎるとどうしてもベタベタしてしまうので、メリットと言えます。

オールインワンジェルとは?

オールインワンジェルは最近増えて色々な種類がありますが、ジェルタイプの化粧水と圧倒的に違うところは1つで何役もこなすジェルがオールインワンということです。

たとえば、1つのオールインワンで、化粧水、乳液、クリーム、パックなど、何役も何役も1つで終わらせることができる・ケアできるものがオールインワンです。

最近では時短アイテムとして、主婦の方に特に人気があります。

まとめ→ジェルタイプの化粧水とオールインワンジェルの違いは?

簡潔に説明すると違いというよりも、ジェルタイプの化粧水の中にオールインワンジェルというジャンルがあるというような形ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする